昼風呂。不景気はもう飽きた。。。

| CATEGORY | RECOMMEND | COMMENT | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |

スポンサーサイト [ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - |

悶々と。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

前々から思っている事たれ流しスペシャル。



なんで、いつまでも新築一戸建てと言えば洋風なんだろう?
しかもなんで宮殿調に装飾されるんだろうか?
なんで高級=大理石と御影石なんだろうか?
どうしてシルバーよりゴールドなんだろうか?
安けりゃどうでも良いんだろうか?


そんなことないよなぁ〜?

最近この辺に自身がなくなりつつあります。。。

| comments(2) |

追われて追われて。。。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

追われまくっているのですよ!仕事が!仕事!
もうー!なんとか明日丸め込んでやるぞ!おぉぉぉ〜!!!
うが〜!はが〜!フンガァ〜!!!

そんな訳で。オヤスミなさい。


って、早過ぎますか。(笑。

| comments(0) |

和室ッてどうなんだ! [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

って、まぁそういう事なんですが。
和室って必要ですか?

いやぁ、冗談抜きですごく悩んでいるんですよ。

我が家的にはあまり必要ではないのですが
イメージ的に横になりたーい!戸建的には思うらしく
必要だろう!という見解をよく聞いたりしますが

一体どうなんだろうかとすごく思うわけです。。。

だって2年点検というものが義務図けられる昨今
僕もしばしば行ったりするわけですが
1/3ぐらいの感じで物置的になってたりするのを見ていると
理想と現実を微妙に垣間見ているのだろうなぁ〜と思ったりします。

ぶっちゃけた話をしますと、
和室が無かったとしたらば
他にまわせるわけなので
ものすごくイイ床の材料等を使えるわけで
その方が本当はイイのでは。。。

という事とかを嫁に言ったら。。。



寝た。(おやすみー。

| comments(0) |

最近思うコト。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

愚痴っぽくなるのだろうけども、書いてみることにします。




今の会社は、建売というコスト最優先の業界にいます。


以前いた会社(店舗の改装とかの仕事。
からすると、住宅関連の材料というものは
ものすごく出来上がった商品が
全てにおいてあるんですよ。そりゃもう!(業界ってのを感じた。


なので、すごくイイ製作先を知っていたとしても
そこには類似品というか、
まぁ、それに近い形の商品が既に出ているわけで
そういった製品に対して
価格的に絶対的に合わないんですよ。

感覚的には1/3とかそれ以下的な。。。

で以前は、なにげに諦めていた物達が
エコロジーとか自然素材の認知度アップにより
最近になって各社色々と商品化されてきておりまして
「コレは買いだろうよ!」最近頻繁に思っているのですが。

僕は住宅建材の何が良くって何がイヤってアレですよ。

いわゆる建売で使用される内装建材のアレと言えば、


シート張り。


掃除とか容易だったりするし
製品的には間違いなく同じものが出来上がるので
言う事無いってーのは分かるし
なおかつ!安く上がる!といった訳で
いったい一石何丁なんだろうか?と思う程なんですが

僕が長年(4年弱。
何がイヤだったかってアレですよ。。。


やっぱりシート張り。


何シートとかそんなコトはどうでもよくって
シートだったらわざわざ木の柄でなくってもいいんじゃぁない?
と思うんですよ。だって木じゃないし。。。


悲しいかな、コレがものすごく安くって
コスト優先に考えたら絶対外せないんですよ。


会社ってのはコストがかからなかったら何も言われないし
それさえクリア出来れば良いものはOKなんだ。

だから、そこをなんとか本物の無垢を採用したいし
そういうトコロ(勢い)が大事なんだとか思いながら
ボケボケやってたりしていますが

はやく盆休みが来ないかなぁーとも思うし
特別予定も立っていないのも気になっています。
(もう既に明日からやん!


そんな訳でおやすみなさい。。。(まとまらんのです。orz

| comments(0) |

そうなのか。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]



高齢化社会はもうスグだ!
とか思っている人はもう遅いのですよ。
ほんともう既に高齢化している訳でして、、、

実は明日
玄関やトイレとかによく付けてある
手摺の高さに関する打ち合わせをする予定なのですが
前もって手摺の取り付け高さの説明をする資料として
ネットで検索していたのですけども、

思わぬ結論にたどり着いたので
チト紹介したいと思いました。。。





こんなのが・・・・・あった。




そうなのか!これなのか!

これで全て解決しそうです。(人間工学に基づいているし。

| comments(0) |

工場へ見学に行った。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

今日はあまりにしつこく誘われるので
しょうがないので行ってきました。プレかッと工場。



※「プレかッと」とは。。。

正直に申しますと
展示会を兼ねた感じの催しだったので
弁当目当てに行ったのです。

いや。嘘です。(半分だけ。

というのは、毎度毎度発注はするものの
実際工場へ行って加工現場へ行く事などないので
以前から見に行きたいなぁ〜とは思っていたので
それも含めて行った訳なんです。

以前、店舗の仕事をしていたので
木工所とか塗装工場とか鉄工所など頻繁に出入りしていた僕は
なんとなしに感じは掴めていたのですが
女性の方が多い事に少しだけ驚いた。

プレカットなのでほとんどが機会(あ、機械だ)がやってくれるんだけれども
扱っている木材は、ふだん大工とかが持っている
そんなに軽くはない材料を無駄のない感じで
手際よく運んでたりしている。

担当営業曰く
「最近は女性の方が多いんですよ。というのはねぇ、
女性の方の方が真面目で正確にこなしてくれるのでねぇ。」

とのことでした。

そう言われればそんな気がした。 (嫁とか。

とまぁ。そんな感じで一通り見学なぞして行ってきた訳なんですが

そんな中。
比較的おおきな梁が切断され

ごろん。と、

ニブ〜く落ちてきた木材を見て
なんだか青臭い感触を覚えたのは
僕だけでは無かったようだ。。。(おえぇ>orz

| comments(2) |

とうとう現場にも導入ですかぃ。。。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる


え〜。タバコって吸いますかぁ?吸いませんか?


いや、別にどっちでもいいんですけども。
僕は以前1日1箱半ぐらい吸っていて
当時嫁も吸ってはいたのですが、

1人目が出来た時に嫁が吸えなくなり
煙が気持ちワリ〜と言われたので止めた。
てのが大きな理由ではあったのですが(笑。

その頃僕は主に店舗改装などの現場監督をしていたので
夜な夜な閉店後の百貨店で開店までに・・・的な
仕事をしていた訳なんです。

とはいえ一服もあると言えばあるのですが
そこそこ有名な百貨店等では喫煙場所ってのがありまして
それはそれは屋上だったり地下だったり現場(店)から
遠いことが多かったのですよ。

そうだなぁ〜ひどいトコだと
15分ぐらいかけて行ったこともあったですよ!

で、しかも時間がない!(朝までだから。)

最初はそんな事お構い無しで
一服優先であったのですが
だんだん一服する間があったら・・・的になってきて
てか本当に面倒になったので止めたのです。
(当時の大工さんも同時にやめた程なのです。)

すごく前向きに考えればいい事だったのかもしれないんだけどね。。。


でまぁ、ここでやっと本題なんですが。


先週あたりから現場での喫煙を指定場所で吸う事になったのです。
こないだタマタマ現場にいたら
営業のエライ人が来ていたので、まぁ
なんだかんだ言いながら二人で現場を歩いておりました。

すると、丁度仕事を終えて片付けをしていた
うちの現場ではイチニを争う程腕のイイ大工が
くわえタバコで丸ノコ持って出てきたのでした。。。

その大工を見つけたエライ人はいきなり!
「ゴラァ!!タバコを吸うな!何を考えてんじゃ!!!」
など暴言を吐いた。。。いきなり。。。


この大工は僕の知る限り文句一つ言わないし
いつも必要以上にイイ仕事を気を利かせてやってくれるのだ。
別に手間をやってもいいんじゃぁないかと
個人的には思う程でした。

しかし、こんな事でそんな言い方で言われることではないような
そんな気がしてならないのです。

建売の監督として4年ぐらいになるのですが
建売とはいえ「家」ですから
やはり人が立てるという作業、そしてそれにまつわるプロの職人達。

職人=タバコのイメージはおそらく
職人=ダメ男というような勘違いがあるからなのかとも思います。

イイ仕事をするのであれば許してもいいような気がします。ご褒美的に。

その後。
いろいろ聞いた話によるとこういう事なんだそうだ。

購入者からのクレームが多くなってきた。らしい。
喫煙されない購入者が多くなった。らしい。


職人とタバコ。


ポイ捨てはダメだ!というのは同感だが
雨の日でも外で吸え!というのには
もう少し配慮が必要かと思うのですが
いかがなものだろうか。と、思った。

| comments(2) |

インターってほんと普及してんだなぁ。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

今日も相変わらず・・・
てか!めっさめさ忙すいぃ!!


のですが。


そんな中あるお宅へ行く用事がありまして
そこの主人(同い年ぐらいの人)が不在で
代わりに叔父様がおられまして色々と話しておりましたのですが。

結構家に詳しくってなんでだろう?と思っていたら
某ハウスメーカーが建てたお宅にお住まいなんだそうだ。

で、自分でもいろいろといじったりするのが好きで
工具なんかも職人ばりに持ってるらしいし
建材や設備などいろいろと

知識だけは豊富だったのですよ。

でまぁ〜長々と話しておりましたら
インターネットという単語が出て参りまして
なにげに興味深く聞いておりましたらば
素人でもわかり易く親切丁寧に日曜大工について説明されたHPがあり
ホントに便利だなぁ〜♪勉強になるし!と凄く楽しそうに話された。

年にして、おそらく70才は下らないだろうと思われる
歩く時には杖を持っておられる叔父様がインターネッツ!

スゲーなぁ〜。時代は変わっていくなぁ〜。とか思う。
(オトンとかオカンには絶対無理っぽいんだけどなぁ〜。

インターネットしたい!おやじのパソコン入門―初心者のストレス解消にどうぞ…

| comments(0) |

なんだこの会議は・・・ [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

久しぶりの会社の話ですが。今回は正直うざいです。
なので、暇な人だけ読んでください。(苦笑。




昨日設計の人から、
「明日夜7時から会議があるらしいよ。」と
チラッと聞いていたので、
夜にでも課長からなんらかの話があると思っていたのですが、
何もなく昨日が終わったんですけども、
いきなり言われてもみんな困るので、
今日朝一番に聞いて見ました。

すると、
「そういやぁ〜なんか言ってたけど、やんるかな〜・・・・。」って、、、。


そんなところで話終わらすなよっ!


と思いながら淡々と仕事をこなしておりましたら、10時頃。
「やっぱりやるみたいやで。ワシ行かんけど。。。」


そうですか。。。って!一体なんの会議なんだよ!
しかも「行かない」って何なのだ?!


まったくもって、いつもこうなのです。うちの課長。
シャイで無口と言えばそうかもしれないが
(この辺に関しては社長受けがいいらしいが。)
周りの人間にしてみれば本当によくわからない。
現場に現れても大工さんやその他職人さんとも、
用件以外のことは一切話さない。
同じ会社の人間であってもそうなのだ。

事務所にいてもそうなので、
朝から晩まで一緒に事務所にいても一言も話さない時だってあるぐらい。
あるとすれば電話の取次ぎぐらいだろうか。。。

僕は課長とはもう3年を過ぎ4年目の付き合いになりますので、
その辺はなにも思わないのですが、
やはり部下は積もり積もってきているようだ。

それに付け加え営業陣の受けが非常に悪く、
対設計にしても結構きつく言うこともあるし、
とにかくシャイなので余計に伝わっていないのです。

で、今日の会議なのですが、
みんながみんな非常に言いたい放題。

そういう趣旨で始めたようだが、
どうも頂けないと思った。

うちの部署に関して言えば、
課長だけがいない会議なわけです
しかも、いない人めがけて言いたい放題。

もうあれですよ。「アレ」呼ばわりです。

そんな会議なんか、どっかの飲み屋でやったらいいのに。


忙しいのに!まったくもう!

| comments(0) |

プロのあやまリスト。 [ あーきてくちゅぁー魂。 ]

こないだあるお宅へ
手直し工事へ行ってきたのですが。


内容はというと。


うちが建てている家は主に木造なのですけれども
一応乾燥材を使ってはいるのですが
たまに材料が悪かったりした時に
乾燥が進んで後で曲がったりすることがたまにあるのです。

おそらくそれが原因で
納まり上どうしても薄壁にしなくてはならない壁が
反ってしまって、建具に当たってしまっていました。

実は一度調整して様子を見てみてくださいと僕が言っていたので、
再びみて、コレは下地を入れ替えねばならんなぁーと思い
今回に至ったのです。

で、まぁ、朝から大工さん。
バラシて、なんだかんだ言いながら(大工が)
無事ボードも貼り終えて
あらかじめ連絡を入れておいたクロス屋待ちで
昼休みを迎え一時現場を引き上げ
近所のコンビニで愛妻弁当を食べた。。。


で、迎えた13時。


クロス屋と言えば以前にも書いた「すんまそ夫婦」だ。
(→「すんまそ夫婦」関連記事。笑。)


とりあえず現場へ向かった。
この辺は僕の場合抜かりなく5分前には既にいる訳なんですが
13時を過ぎても現れません。

・・・・・うむむ。

電話をかけてみることに、、、すると。





ク 「すんません!すんません!も〜しわけございませ〜ん!
    ほんとに!すんませ〜ん。」


日 「え〜と、あとどれくらいかかります?」


ク 「あ〜〜〜〜〜。とっ。そうですね〜。すんません!
    あと20分〜か30分〜ぐらいには行けると思うんですけども。。。
    ・・・すんません!すんません!


日 「わっかりましたー。待ってますんで。たのんます。」


ク 「すんませーん。速攻でいきますんでー!よろしくお願いします!
   すんません!すんません!


日 「・・・・・。」




しょうがないので待ちました。。。60分!




しかし・・・来ないので、電話してみることに。




日 「まだっすか!」


ク 「あっ!!!すぅ〜〜〜〜〜〜んません!すんません!すんません!
   もう!もう1分以内に着きますんで〜!!
   すんません!すんません!


日 「はい。(ピッ!)」 ←即切り。




で、ようやく現れたので
もちろん早速仕事にかかってもらい
よりシビアにイイ仕事をしてもらったのは言うまでもないのですが。
そもそもなんで遅れてきたのか問いただしてみると・・・。




ク 「いやー。実は電話頂いた時、
    ちょーど!警察に捕まってまして。(笑。」


いやいや!笑ってる場合じゃないよ!
人でも引いてきたのかよ!おい!


日 「え?!なんで!」


ク 「いやー。右折したら警察に止められましてね♪
    私の後について曲がった2人の(2台)若い子らも捕まりまして
    どーーー考えても納得できないので
    抗議してましてねぇ。(笑。」


日 「あーそうですかー。。。」 (てか、ずーっと待ってんだけども。。。)


ク 「いやぁ〜。結局のところ私を許すと後の2人も許さないといけない
    というところが引っかかりましてねぁー。
    それが無かったら、予定どうりだったんですがねぇ〜。」


日 「で、いけたんですかぁ?」


ク 「バッチグーですよ!」 (今どき言わねぇーよ!)


ク 「やっぱし、ゴールドカードが効きましたよ!」


日 「へぇ〜。そういうもんなんですかねぇ。」


ク 「やっぱ違いますよ!これなかったらダメだったでしょうねぇ。
    あと、取り締まりの人も若かったっていうのもありますねぇ。」




いつもの調子で低姿勢&すんません!攻撃を
30分以上受けていやぁ〜
まぁーいいかって気になってしまうのだろうか。。。

恐るべし!すんまそパワー!

こういうところでは有効なんだなぁ〜と
変なところで勉強になったような気がした。

| comments(0) |
<< | 2/5 | >>